忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

地面



空中を浮遊する感覚を、よくイメージする自分にとって、『地面』という位置づけの対象は、本当は「とても重要である」ことに、「自身は気付いている」だろうな、と、思う。冒頭から少し変な書き出しをしてしまった。この書き出しのイメージでは、「地に足を付けた感じ」をぼんやり想像していたと思う。その想像の最中から、こうして突然メモを取り出したので、どこに着地するかはまだ未定だ。メモを続けてみよう。昨日書いた「生徒」に関することを取りまとめていたところでもあるので、大きくみて「音楽」に関することを述べたくなったのだ。ひとつに「地に足を付けた感じ」とは、昨日に続いて、「先生としての自覚」に由来することであるのは間違いない。ただ、こうして書き始める直前に、「自分のスタイル」とか「独自の手法」なんていうイメージも湧いてきていたので、それら漠然とした指導方法について、何やら思惑を張り巡らしている最中であることも、ここにこうして明確に示しておこう。自分の経験では、「教わる」ということを貫き通した感覚がこれまでに乏しい。「独学」で進めたケースがあまりにも多いのだろう。そのことを欠点としてとらえるのではなく、むしろ「長所」と発想しようとしているのだろうか。カリキュラムの作成や、そういったこれまでの資料は多く履歴に残している。そのひとつを確認し、またひとつと確認を進めようとしているところで、自分のよくする、それか癖に近い「空中を浮遊する」イメージの中、『地面』を着実にとらえ、そこでの「地に足を付ける」感覚をどうにか形にしよう、と今はしているのかもしれない。


大地には木がある。山や川もある。emoji
PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]