忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

反省



自分の中では『反省』する、も『反省』したい、も、よく思い浮かべることなのだけれど、実際『反省』したかどうか、という点について自分のビジョンが怪しいことに今ようやっと気付きつつあるのかもしれない。『反省』というのは表現のひとつであって、「悪いことをした」とか、「失敗した」とか思うようなことで、対人に向け「『反省』しています」とか、「『反省』しなくちゃ」など思うことは多く、そのように『反省』という言葉を用いて相手に告げたことがあることもなんとなく自分の過去に思い当たるが、「実際『反省』したのかどうか」ということを、さらに相手に言われるようなことはほんとんどないのも現状で、『反省』したことはした、としても、それがはっきりと記憶に残っていないのも、「何か自分はアバウトなんかな」と、自身のことを思う原因にもなっている。自分の行いで、相手にとって何か不都合が起きたことを自分で認めたなら『反省』という言葉を使って「謝る」をしただろうし、実際に『反省』したのだと、自分のことを思いたいが、その前後の出来事や、その『反省』の結末を特に日記などにしたためていないせいもあってか、パッと記憶にのぼってこないことから、どうにも自分に不信感が現れているのが今さらの自分だ。あるときから『反省』については「履歴に残す」も、おこなっているが、「履歴に残す」をしたところで、それらの前後のことをかえって忘却している気がしてならない。その『反省』が、もし自分にとって自分の不都合に関わる何か嫌なことから発していた言葉だったんだとしたら、その前後も含めて「忘却する」をしていたとしても、そんな自分がなんとなく解るような気がしてしまうところもあって、『反省』という表現について、自身が『反省』という表現を用いるようなことについて、自身の何かを見直すところに来ているのかもしれない、と思う今。いつか『反省』は自分のことだ、と、いうふうに言えるといいね。


反省』って簡単なことではないよemoji
PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]