忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自分



『自分』で『自分』のことを書いてみよう。ふと、そんな気持ちになったのは、『自分』を何気に振り返ってみて、『自分』が何かこう、ダメになっているような気がするところから、どうしてそんな気がするのか、『自分』に問いかけてみよう、そう思ったのである。『自分』を追い詰めてはいけないような気もするし、かといって、何か褒めたり、認めたり、時と場合によっては、『自分』を元気付けたり、勇気付けたり、たまにはそういうことがあっても良いような気がしないでもない。自覚もないし、記憶に残したり、何か日記につけるような、そんなやり方で、時々は『自分』をどうかしているのかどうか、そういう拠り所もないので、今は何かに弾き飛ばされているようにも思えなくもないし、かつてそういう『自分』をどうしていたのか、何も手がかりがないことに、今はただただ唖然としている。『自分』の書いてきたものはどうだったか。『自分』の残してきた結果はどうだったか。ところが、そういうところを見たい気はしていない。「自信」が欲しいのか。何かの「証」が欲しいのか。「自信」に満ち溢れているといいのだろうか。とくに「証」となるようなモノもないし、そこにも特にはピンとこない。このように、ここまで『自分』について、問いながら書いたことにも、何かありそうな気はしない。『自分』って何なんだろう。いや、『自分』が何かであろうとしている訳でもないようだ。では、ダメになっているような気がしたこと自体が気のせいなのか。ここまできたら「ダメかどうか」も、なんだかきっかけに過ぎないようでもある。深いことにハマっているような気もするし、かといって、浅いかどうか、も、中ほどかどうか、も、どうでもいいことのようだ。こんなに『自分』とは、掴みどころの無い物なのか。つかんでいる、か、手放しているか、も、なんだかな。『自分』よ、一体どうした?『自分』よ、大丈夫か?と、まだまだ続きそうなので、今はこの位で『自分』で『自分』のことを書くのは一旦終わりにしよう。


『自分』emoji
PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]