忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

知能指数



『知能指数』が高いとか低いとか、これまでの人生で極稀ではあるけれど、そんな話題に触れたことがあった。大概の場合、それかひとつの形容として「高い・低い」などで、それが雑談だったにせよ「高い」と言ったり言われたり、で、「いい気がしない」「著しく傷つけた」という印象を持つことはほとんど無かったと思う。逆に「低い」などは、「避けるように」しているか、それか軽い嫌味や冗談などで「笑い」になる程度のことなら、話題に出てきたことがあったか、と思う。ウィキペディアで『知能指数』についてその内容にふと触れてみる機会があった。ザーッと目を通してみて、学術的な知識や表現、なんらかの指針としてその内容が役にたつことは当然あるか、と思う。またそれらの知識を得る事で、これまでの流れや社会のあり方のひとつの知識としては、とても重要なことがその内容に潜んでいることも当然あるハズだ。しかし、こうして『知能指数』をタイトルにしてここに書き残したその衝動は、自分が使用する「高い・低い」などの表現にはもっと気をつけたほうがいいと自分に対する「戒め」を一番に思ったこと。専門性、且つ必要性のある場合は除くが、極端に言うと『知能指数』が高いとか低いとか、そういう表現を通常の会話では、冗談も含めニ度と用いないようにしよう、とそんな風に思った私だった。


IQとかDIQとかemoji
PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]