忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

七夕



七夕』について書いてみよう。『七夕』といっても私自身ろくに知識がある訳ではないので、自分にある少々の思い当たることを並べながら、勉強、というか調べものがてら「ウィキペディア」に、その内容を依存する。『七夕』の読みには「たなばた」の他「しちせき」があるようだ。早速だが、知らなかった。「『七夕』祭り」と、称されるお祭りが各地にあるようだけれど、地元では8月に開催されていて、それが何故だか、考えもしなかった。日本では『七夕』自体「お盆」に関連する行事であった、と言う事だけれど、明治改暦以降、「お盆」が新暦月遅れの8月15日前後を主に行われるようになったことで、「お盆」との関連性が薄れた、とある。なるほど。「お盆」に関連する行事であった、ということも知らなかった。なんとなく「旧盆」や「新盆」がごっちゃになっていたり、「『七夕』祭り」自体が、7月だったり8月だったり、というのは大きくは「改暦」の影響がまだ残っている、と、考えても間違いではなさそうだ。「改暦」とは、「太陰暦」から「太陽暦」に改定されたことだけれど、生活の基準となる行事や祭日、祝日は残りながらも、改暦によって日にちや月の数え方がズレたんだから、その改暦当時の方々にとってそれは大変に混乱したことだろう。というわけで、その混乱は今でも私にとっても影響しています。最後に、7月7日の天候について、だけれど、新暦では梅雨の季節なので「雨の日が多い」ということと、旧暦の7月7日月齢の影響で、新暦よりも「天の川が見える確率が高い」という。ところで旧暦の7月7日とは今で言う何月何日くらいのことだろうか。西暦での年によって違うんだけれど2015年では8月20日が旧暦の7月7日に相当するそうです。



PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]