忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

自尊心の度合い

自尊心の度合い


自尊心が自然に備わっている者には多分中々理解し難いことで「自尊心の低い者のあり方」というのがひとつにある。私が何をどう言える立場にはないが、たとえば身の回りの人間関係において「強がりばかり言う者」とか「過剰なほど相手を攻撃する者」とかは、一見強そうであったり、自信ありげに映ることもあるだろうけれど、本当にそうかどうかは「中々怪しい」と感じることは少なくないか、とも思い当たる。もちろん「自尊心の高低」=「自信の有無」とは限らないだろうし、周りからの見え方と実際の当人はどうか、は一概には言えないし、さしあたってまずは当人の問題である。こんな書き出しで、何かを明確に言えるものでもないが、ある人がこんなことを言っていた。「自分のことばかり考えるから自分がツラくなる、死にたくなる」「もうこれからは他人のために生きよう」と。私は、この言葉を聴いて、確かにそれで一時的に楽になれることもあるだろうな、とも思うが、この言葉の裏には、それを言えてしまうある人にとっての「自分」や「自尊心」の高さ、持っている自信の強さをある意味感じなくはないが、それがどこか儚いような、また、脆いかのようにも思えた。成功ばかり、失敗ばかりでも偏ってしまうところに「自尊心の高低」やそのあり方の自覚にも中々難しいところがある。よって他人の「自尊心の度合い」についてもそうそう語れるものではないんだな、と。


関連記事⇒自尊心emoji
PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]