忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

八甲田山

八甲田山


小説「八甲田山死の彷徨(新田次郎著)」を初めて読んだのは20歳頃で、その後テレビのロードショーやレンタルビデオで映画「八甲田山」を数回鑑賞している。youtubeでたまたま目についたことで久しぶりに同映画を閲覧したが、今観ても新たに思うこと感じることはあるものだ。こうした映画の脚本やストーリー、史実に基づくことは勿論これまでも大いに興味を持った私だが、今回はその時代特有の背景やその時代の人と人の関係の在り方や何気ない描写にある、家族の在り方、人間同士の接し方などに最も心を惹かれた。同映画の表側には集団における統率や役職ごとの力関係、指揮官の在り方が巧みに描かれていて、社会の慣習や日本の風習などをいつの時代とも照らし合わせ考えさせられる面が強く表れていると思うし、内側には人の本当の心の厳しい葛藤などを改めて認識するのに、又はそういったことをある時間の範囲内という短い条件で表すのにも恰好な素材、題材を扱っている、そんな風にも感じた。


emoji
PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]