忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リアリズム



根岸君夫画伯個展の搬入と陳列のお手伝いをした。全ての準備が整った後しばらくの間、展示のバランスや明かりの調節具合も含め会場全体の様子、それと個別視点からも絵画を見入っていたところ、たまたま根岸先生とお話する機会があり、展示なさられた絵画のエピソードなどをお伺いすることができた。リアリズムを主体とされる根岸先生のこれまでの作品群には珍しく、今回は若いときに描かれた抽象画が2点ほど展示に含まれていて、その絵を見ながら私は根岸先生に恐れ多くも自分の感じた印象や想像のありったけを申してみた。私が申したのは、抽象の中に描かれる非現実的な表現から、より多くのリアリズムを感じた点であり、そのことを身振り手振りで申したが、自身の気持ちを伝えることにばかり夢中になり、私のその振る舞いを先生がどのように受け取られたのか、を、お伺いする余裕を失ってしまったのである、恥ずかしながら。ただ、絵画の鑑賞で自身に起きた衝動を作者にリアルに伝えることができたこの稀な体験は実に貴重で、そこで私自身がこれまでにない感じを得たことは私にとってのかけがえのない経験となるだろう。


emoji
PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]