忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

他人



『他人』の存在がある。『他人』のことを想像する。『他人』の気持ちをわかろうとする。『他人』から何か言われる。私から『他人』へ何か言う。『他人』から何かを受取る、それは物ではなくて。私から『他人』へ何かを与えることがあるかもしれない、それは物ではなくて。『他人』の気持ちをわかろうとしても、わからなかったりする。自分の気持ちを伝えようとしても伝わらなかったりする。『他人』の気持ちを理解できたかどうかは、想像や手応えによる自分の判断でしかないけれど、自分の気持ちが理解してもらえた、というのは、自分さえそう思えれば、そうになることはできる。『他人』のことでも、自分のことでも、「価値観」の異なりや「勘違い」なども含め、「差」を感じることはよくある。ときどき、その「差を縮めよう」などと躍起になることがあるかもしれない。あまりにも何か「異なること」や「著しい差」を感じると、「憤った」り、時には「面白み」みたいに感じたりもする。『他人』と何かことを成し得ると、充実感があったりする、それが自分のことでも他人のことでも、両方のことでも。双方の存在で起こり得る自分と他人との繋がり、そこに起きる現象のひとつが「巡り合せ」だとすると、それはなんだかとても不思議な感じがする。


前回は「存在」についてメモしたemoji
PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]