忍者ブログ

Ryoji Suzuki Memo

memoRyoji Suzuki image (メモ&ダイアリー)は Ryoji Suzuki の日々の心の足跡。自分向けのメモですが公開しています。良かったらご覧ください。ブログはこちら⇒ねむれないあなたへ

MENU

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

普通



『普通』ってなんだろう。「標準」ってどういうことなんだろう。自分が多く使う表現に、『普通』とか「標準」とかがあって、それに類似するのでは「一般的」なんていう表現もよく使う。全体の意味の大まかなところでは使い分けはあっても、それほどの異なりはない。『普通』も「標準」も「一般的」も物事の基準を成しているようなイメージは色濃く感じていても、さて、今の自分のように、それが「なんなのか」をしっかり見ようとすると、「空洞であるのではないだろうか」と言いたくなるくらい「何かぼんやりとしたもの」を感じてしまう。ここから先に書くことは間違っているかもしれないし、訂正することもあるかもしれない。でも今感じていることをそのまま表現してみよう、と思う。『普通』なんて無いんじゃないか。「標準」とかって、例えば身長や体重などでの「標準」という数値的な平均値を指している、ただそれだけの表現なのではないのだろうか。「一般的」なんて、さも「道理」といわんばかりの「形式」を持ち込むことで、ただ「防御壁」を造っていたり、なんとなく、その「一般的」を口にすることは、影に身を潜めるような、自分の責任逃れのためのような表現の表れなのではないか。私は何か今「転機」を迎えているのかな。この先自分にとって「重要な何か」に気づきそうな気がしているのかな。


『普通』「標準」「一般的」「道理」とかemoji
PR

Ryoji Suzuki への連絡
メールフォーム




頂戴しましたメッセージの確認及びお返事のご用意にお時間もしくは日数がかかる場合がございます。

× CLOSE

プロフィール

HN:
Ryoji Suzuki
性別:
非公開

最新記事

(04/29)
(04/23)
(04/21)
(04/20)
(04/19)

P R

× CLOSE

Copyright © Ryoji Suzuki Memo : All rights reserved

TemplateDesign by KARMA7

忍者ブログ [PR]